健康・病気

【質問回答】手術後からごはんを食べてくれません…

投稿日:2018年1月9日

こんにちは。

猫専門獣医師の服部幸です。

 

本日は、『手術後に食欲が落ちた猫ちゃん』についてのご質問です。

是非、最後までご覧になって愛猫との幸せな暮らしにお役立てください。

 

それでは、本日の質問内容をご紹介します。

 

読者様のご質問

昨年後半から膀胱炎を患い通院しましたが完治せず。

今年に入って血尿が気になり相談したところ、レントゲンを撮り膀胱結石とわかりました。

その数日後に手術をし、直径3mmほどの石が11個摘出されました。

術後着がストレスだったようで、ご飯を吐いてしまったり、だんだんと元気がなくなる様子が痛々しく、急きょ病院で脱がしていただき、点滴をしました。

傷をなめたりはしないのでカラーも使わず日頃の様子の8割ほどに戻りました。

 

しかしそれからもごはんを食べない状態が続いてます。

いつも食べていたカリカリのストルバイトブロックを全然受け付けてくれませんが、チャオちゅーるは喜んで食べます。

病院で缶詰をいただき夜に与えたところ、一気食いするほどでしたが、さきほど全部吐きました。

状態は元気なのですが、このような状態は過度に心配しなくても大丈夫でしょうか?

ご飯は与えた方がよいのか、どのくらいの期間食べないでも体に影響が出ることがないのか、カリカリのご飯を再度食べてくれるにはどうしたらよいなどお伺いしたいです。

よろしくお願いいたします。

 

 

ご質問ありがとうございます。

早速回答させて頂きますね。

 

膀胱結石の摘出手術をされたとのことなので、まだ体調が本調子なのではないのかもしれません。

おやつは喜んで食べるところから元気食欲が全くないという様子ではなさそうです。

 

また、缶詰を食べたあとに吐いてしまったのは一気に食べて胃が驚いてしまった可能性もありそうです。

ただこの調子が長く続くようであれば心配です。

あまり考えたくはないのですが、麻酔の後遺症などで心臓や腎臓の機能が落ちてしまって体調を崩してしまうことも中にはあります。

続くようであれば先生と相談して一度詳細な検査を実施してみてはいかがでしょうか。

 

ここからは手術や麻酔の影響がないことを前提にお話しします。

あくまでも一般論ですが、猫は食事の好みがうるさいことが多いのです。

同じドライフードをもう一度食べてくれないこともあります。

ただ味や形状が変わると食べだす子もいます。

日本は比較的色々なメーカーからストラバイト結石様の療法食が発売されています。

ストラバイドブロックがダメならば、別のメーカーのものを試してみてはいかがでしょうか。

 

               

 

本日の回答は以上になります。

 

今回は、『手術後に食欲が落ちた猫ちゃん』についての質問にご回答させていただきました。

本日の内容が、今後のあなたと猫ちゃんの暮らしの参考になれば幸いです。

 

また、木曜日も頂きましたご質問にお答えいたします。

楽しみにしてくださると嬉しいです。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

追伸

=ウィズキャットメルマガ事務局より=

どうしても食べてくれない!

食べムラや好き嫌いがある場合はどうしたらいいの?

専門家がおすすめするごはんは?

猫ちゃんのごはんに関するお悩みをまるっと解決!

↓↓

-健康・病気

Copyright© 服部幸先生の質問サポート , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.