健康・病気

【質問回答】体質的にコレステロールが高い子っていますか?

投稿日:

こんにちは。

猫専門獣医師の服部幸です。

 

本日は、『コレステロール値が下がらない猫ちゃん』についてのご質問です。

 

是非、最後までご覧になって愛猫との幸せな暮らしにお役立てください。

それでは、本日の質問内容をご紹介します。

 読者様のご質問

昨年7月にワクチンと健康診断の採血をしたところ、コレステロール値が高いと言われ下げる薬を出され毎日飲ませ続けましたが下がりません。 

数値は

7月235/dL 252/dL

8月 242/dL

9月 206/dL

10月 210/dL

11月 327/dL

12月 197/dL

1月 342/dL

です。

体重は当初3kgでしたが、先生に下げるよう言われ2.7kgまで落としましたが結局コレステロール値は下がりませんでした。

先生にも少し様子をみましょうと言われ1月以降は通院していません。

薬で下がらないのは出された薬が合わなかったのでしょうか?

それとも体質なのでしょうか?

ちなみに元々は保護猫で里親になりました。遺伝的体質とかありますか? コレステロール値が元々高いコって居ますか?

今後は大丈夫でしょうか?

ご質問ありがとうございます。

早速回答させて頂きますね。

 

まず、コレステロール値は食後に200mg/dL台まで上昇するため、採血は12時間以上絶食した状態で行う必要があります。

採血をされた時は絶食下でしたでしょうか?

それでもなお200mg/dL以上の値が継続して認められる場合には、肝臓からの胆汁排泄に問題があるか、脂質代謝異常であることが多いように思います。

肝臓の問題は血液検査で他の肝臓の数値(ALTやAST,ALP,GGTなど)に異常が無いかを調べます。

 

また超音波検査を組み合わせて胆汁の流れに滞りが無いかを調べます。

それらの異常がなければ血中脂質(コレステロース・中性脂肪)代謝を解析するための検査(外部の検査センターに委託する血液検査)を行います。

 

脂質代謝があると、膵炎や糖尿病の予備軍として注意深いモニタリングが必要になるケースや食事制限および投薬が必要になる場合もありますので、しっかり調べる必要があります。

脂質代謝異常の種類によって、適応になる薬が異なりますので、投薬する場合には、やはり脂質代謝の解析をした方が良いと思います。

 

遺伝的にコレステロール値が高い猫がいるかというご質問ですが、その可能性は否定できませんがそのような猫ちゃんはあまり一般的では無いように思います。

 

           

 

 

本日の回答は以上になります。

 

今回は、『コレステロール値が下がらない猫ちゃん』についての質問にご回答させていただきました。

本日の内容が、今後のあなたと猫ちゃんの暮らしの参考になれば幸いです。

 

また、来週も頂きましたご質問にお答えいたします。

楽しみにしてくださると嬉しいです。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

PR

=ウィズキャットメルマガ事務局より=

「もってあと5日。」
それはあまりに突然余命宣告…。

ちゃんSOSに気づいてあげて欲しい。」
そんな想いから生まれました。

絶対後悔しないため知識の詳細を確認する

-健康・病気

Copyright© 服部幸先生の質問サポート , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.